産経ニュース

未払い給食費6万5000円支払い求め、川越市が保護者提訴へ 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


未払い給食費6万5000円支払い求め、川越市が保護者提訴へ 埼玉

 川越市は3日、市立小学校の学校給食費を未払いのまま卒業した元児童の保護者に対し、給食費の納付と遅延損害金などの支払いを求め、川越簡易裁判所に提訴する方針を明らかにした。関係する議案を6月議会に提出する。

 市によると、保護者は平成22年10月分から元児童が卒業する24年3月分までの給食費計6万5千円を納付していない。昨年6月に内容証明付きで催告勧告書を送付した後は、電話や訪問しても接触できなくなったという。

 担当課は「他の保護者は納付しており、公平性からも提訴する。今は全く会えないので、法廷で接触できれば」と納付を求める考えだ。

 同市が給食費の未納で提訴するのは昨年3月に次ぎ2回目。この際は支払い命令が出た後、強制執行前に被告側が支払っているという。