産経ニュース

山梨県が動物愛護推進員を募集

地方 地方

記事詳細

更新


山梨県が動物愛護推進員を募集

 県はボランティアで動物愛護活動を実践する「動物愛護推進員」募集を始めた。委嘱期間は7月1日から平成29年6月30日までの2年間。募集人員は20~30人。地域の動物相談窓口となり、ペットの飼い方・しつけに悩む飼い主やこれからペットを飼う人へアドバイスを行うほか、県が開催するペットの飼い方教室、しつけ教室で推進員としてサポートする。

 応募資格は県内在住20歳以上で、動物愛護に熱意があり、委嘱前に県が開く動物愛護推進員養成講習会に参加できる人。指定の応募用紙に必要事項を記入し、活動への抱負を約400字にまとめ、動物愛護に関連する資格を持つ場合には資格証明書を一緒に最寄りの保健所に提出する。指定の応募用紙は県ホームページからダウンロードする。締め切りは5月22日。