産経ニュース

ネットバンクで「ヤミ金」経営 容疑の男6人逮捕 東京

地方 地方

記事詳細

更新


ネットバンクで「ヤミ金」経営 容疑の男6人逮捕 東京

 インターネットバンキングを使って無登録の貸金業を営み、法定金利の約370倍でカネを貸し付けたとして、警視庁生活経済課は貸金業法違反(無登録)や出資法違反(高金利)などの容疑で、江戸川区東小岩の無職、河野康助容疑者(31)ら男6人を逮捕した。同課によると、河野容疑者ら5人は容疑を認め、1人は否認している。

 同課は延べ449人にネットバンクを使ってカネを貸し付け、約1億3千万円の利息を得ていたとみている。利息を払えない客にはピザを大量に注文するなどの嫌がらせをしていた。

 逮捕容疑は千葉県市川市のビルに事務所を設け、無登録で貸金業を経営。昨年4~11月の間、八王子市のアルバイト男性(40)ら4人に法定金利の最大369倍でカネを貸し、違法な利息計約258万7千円を受け取ったとしている。