産経ニュース

【野球の虫 頑張れルーキー】開幕1軍、代走で出場 準備怠らず

地方 地方

記事詳細

更新

【野球の虫 頑張れルーキー】
開幕1軍、代走で出場 準備怠らず

 プロ1年目のシーズンが開幕しました。なんとか開幕1軍入りをさせていただき、3月27日、福岡ヤフオク!ドームの開幕戦にもベンチ入りすることができました。オープン戦と全く違う雰囲気で、いよいよこれから1年目が始まるのだと身が引き締まる思いでした。試合前にロッカールームで選手、スタッフ全員と握手をする儀式があって、それがとても印象的でした。

 大学の卒業式は3月25日で、チームで福岡入りした日でした。自分の中で、「開幕1軍メンバーに入れてもらうことになれば、卒業式には出席しない」と心に決めていたので、悔いはありません。ただ、もちろん、行きたかったという思いはありました。野球部の仲間から卒業式の写真が送られてきました。それで、卒業したことを実感しました。

 前日の24日には野球部の同級生33人中、都合のついた15人ぐらいが集まって、食事をしました。同じくプロ入りした日本ハムの有原航平投手も参加しました。他にも社会人で野球を続ける仲間、サラリーマンになる人、アメリカに留学する人など道はさまざまです。その中でプロに行く自分と有原のために、みんながサプライズでケーキを用意してくれました。「プロで頑張れ」とのメッセージ付きでした。本当にうれしかったですし、みんなのためにもプロの世界で活躍したいと思いました。

 私は開幕2戦目の3月29日に代走で出場しました。オープン戦を見ていて、自分が出場するとすれば、代走からだろうと思っていたので、指名されたときは心の準備ができていました。 まだまだ、シーズンは始まったばかりです。ここまではあまり出場の機会はありませんが、いつ呼ばれてもいいように準備をして、チャンスをしっかりとモノにしたいと思っています。同じ年頃で頑張っている新入社員の皆さまのように、日々を精いっぱい頑張りますので応援よろしくお願いします。(千葉ロッテマリーンズ 中村奨吾)