産経ニュース

福岡三越のライオン像がホークスのユニホーム姿に

地方 地方

記事詳細

更新


福岡三越のライオン像がホークスのユニホーム姿に

 福岡三越(福岡市中央区)は25日、1階にある2体のライオン像にプロ野球・福岡ソフトバンクホークスの特注ユニホームを着せた。ライオン像は全国の三越のシンボルで、衣服を着せるのは101年の歴史で3回目、福岡では初という。

 プロ野球が27日に開幕するのに合わせ、応援イベントとして実施した。

 ライオン像は大正3年、英ロンドンのトラファルガー広場の像を模して製造され、日本橋本店(東京)の入り口に置かれ、その後も全国の店舗に設置された。

 福岡三越の担当者は「私たちにとって神聖な像ですが、地元球団を応援するために思い切ってユニホーム姿になりました」と話す。運営会社の岩田屋三越は31日まで、岩田屋本店(福岡市中央区)と福岡三越で「開幕応援セール」を実施している。ユニホーム着用も31日まで。