産経ニュース

滋賀の観光名物をマスキングテープにデザイン コクヨが21日から発売

地方 地方

記事詳細

更新


滋賀の観光名物をマスキングテープにデザイン コクヨが21日から発売

 滋賀県内のさまざまな旅のシーンや代表的な特産物をデザインした文具「しが旅マスキングテープ」が21日、文具製造・販売を手がけるコクヨグループの「コクヨ工業滋賀」(滋賀県愛荘町)から発売される。

 観光客らに旅の思い出として使ってもらおうと、同社が商品化。1・2センチ幅の赤地のテープに、ふなずしや近江牛などの特産物、クルージングやバードウオッチング、サイクリングなど滋賀の象徴的な観光シーンが描かれている。並列させて貼ると、上下の柄がつながるようになっている。全長10メートル。

 テープのほか、ビワコオオナマズや竹生島などをデザインしたメッセージカードが、5枚セットで添えられている。カードは、琵琶湖岸などで刈ったヨシが原料。

 価格は350円で、県内の文具店や土産売り場、コクヨグループ直営の通販サイトなどで販売。来年度は5千セットの売り上げを目標にしている。コクヨ工業滋賀の担当者は「観光施設の入場券をノートに止めるのに使うなど、このテープで滋賀での思い出を彩ってほしい」と話している。