産経ニュース

15日に新潟市で桂米団治独演会

地方 地方

記事詳細

更新


15日に新潟市で桂米団治独演会

 上方落語界のプリンス、桂米団治の独演会が15日、新潟市中央区川端町のホテルオークラ新潟で開かれる。

 米団治は昭和53年、父で人間国宝の桂米朝に入門、小米朝を名乗った。平成20年、五代目米団治を襲名、現在は父に代わって米朝一門を牽引(けんいん)するとともに、上方落語の人気者の一人として活躍している。

 演目は当日のお楽しみとのこと。三味線漫談「おんな道楽」の内海英華、前座の桂米輝が共演する。午前11時から食事、正午開演。午後2時終了予定。料金は5500円(昼食、税、サービス料込み)。未就学児は入場不可。

 申し込み・問い合わせは販売促進部(電)025・224・6166。