産経ニュース

「製造業の意地」激突 横浜で世界コマ大戦

地方 地方

記事詳細

更新


「製造業の意地」激突 横浜で世界コマ大戦

 土俵上で互いのコマをぶつけ合い、回転する時間などを競う「全日本製造業世界コマ大戦2015」が15日、横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)で開催された。国内外から29チームが参加し、会場は盛り上がりを見せた。

 大会には国内18チームと米国、タイ、ベトナム、インドネシア、ボリビア、韓国の海外6カ国から11チームが参加。直径20ミリ以下、高さ60ミリ以下のコマを土俵上でぶつけ合い、相手のコマをはじき飛ばすか、より長く回り続けた方が勝ちとなる。

 各チームは、精密加工したコマを持ち込み、より安定して回転する技術を披露。土俵上でぶつかり合いはじき飛ばされるコマもある一方、互いに当たることなく長時間回り続けるコマもあった。その結果、「審議隊トミー&マツ~有限会社カジミツ~」(愛知県)が優勝した。