産経ニュース

那珂川町の学校給食に地元養殖のホンモロコ初登場

地方 地方

記事詳細

更新


那珂川町の学校給食に地元養殖のホンモロコ初登場

 那珂川町の町立小中学校6校と幼稚園2園で28日、給食のメニューに地元の休耕田などで養殖されたホンモロコが初めて登場した。

 町の特産品にしようと消費拡大に取り組む同町ホンモロコ養殖組合連絡協議会が約1400人分(35キロ)を提供。素揚げしてから、しょう油ベースの甘いごまダレで絡めた「ホンモロコのごまがらめ」が出され、町立馬頭小学校(同町馬頭)の5年生のクラスで児童と一緒に食べた福島泰夫町長は「くせがなく頭から尻尾まで食べられた。家庭でも料理してもらってほしい」とPR。阿部葉月さん(11)は「甘じょっぱいタレと合い、軟らかくておいしかった」と笑顔を見せた。