産経ニュース

「クイーン淡路」ヤーイ 締め切りまで一週間、応募者0で困惑 兵庫

地方 地方

記事詳細

更新


「クイーン淡路」ヤーイ 締め切りまで一週間、応募者0で困惑 兵庫

 観光大使としてイベントなどでPR活動を行う「クイーン淡路」の応募者が1人もおらず、淡路島観光協会が困惑している。締め切り(20日)まで1週間となった13日時点で応募者0で、観光協会は応募を呼びかけている。

 「第35代クイーン淡路」は昨年12月15日から募集を始め、書類、面接審査を経て、2人が3月21日の「淡路花博2015花みどりフェア」のオープニングイベントで披露される予定だった。例年、30人弱の応募があるが、今年は13日現在応募がなく、このままではクイーン淡路不在という事態になりかねない。

 同協会の担当者によると、花博イベントがあった5年前も応募が少なく、イベントが多い年として敬遠された可能性がある。クイーン淡路は年間60~70日活動し、日当が支払われる。20日までに応募がなかった場合は応募期間延長も検討するという。

 応募資格は淡路島に在住または勤務する人、淡路島出身者、淡路島に縁故がある島外居住者で、平成27年4月1日現在20歳以上の女性。未婚、既婚は問わない。明るく健康で気品と教養を備え、淡路島の観光や地域産業に関心があり、28年3月の任期まで各種行事に積極的に参加できることが条件となる。

 問い合わせは淡路島観光協会「クイーン淡路」係(電)0799・25・5820。