産経ニュース

茨城・筑西でだるまずらり、縁日気分

地方 地方

記事詳細

更新


茨城・筑西でだるまずらり、縁日気分

 筑西市のJR下館駅から続く大町商店街通りで12日、新春恒例のだるま市が開かれ、威勢のいい呼び込みに、大勢の市民らが縁日気分を楽しんだ。

 正月気分も抜けて客足が鈍りがちな商店街に、にぎわいを取り戻そうと、「成人の日」に合わせたイベント。群馬県の高崎だるまや埼玉県の武州だるまなどを取り扱う業者が歩行者天国の一角にずらりと並び、縁起物の「福だるま」を売り込んでいた。

 露店には受験の合格祈願に人気の手のひらサイズから、大きいもので1メートルもある大だるまが並べられたが、販売していた業者によると、「年配の家族連れには神棚にのせやすい4千円前後のものが人気」という。