産経ニュース

兵庫県立大生らが16日に手作りファッションショー 運営もモデルも

地方 地方

記事詳細

更新


兵庫県立大生らが16日に手作りファッションショー 運営もモデルも

モデルの指導を受けながらウオーキングの練習に取り組む県立大の学生ら=姫路市新在家

 県立大の学生が運営し、モデルとしても出演するファッションショー「Himeji Collection Japan~クール・ジャパンを姫路から~」が16日、JR姫路駅前のキャッスルガーデン北広場で開かれる。本番を前に、学生らはウオーキングなどの練習に励んでおり、「幅広い年代の方にショーを楽しんでほしい」と呼びかけている。

 姫路の街の活気や観光の盛り上げに学生の視点から貢献しようと、県立大環境人間学部(姫路市新在家)の学生有志らで作る実行委が主催する。

 学生らは、「関西コレクション」にも出演するプロのモデル8人とともに出演。同広場のウッドデッキステージを「ランウェイ」に見立て、音楽に合わせて歩きながら披露する。

 本番に向けて学生らは、関西コレクションにも出演したモデル、前田りおさんさんらの指導を受けながら、ウオーキングやポージングの練習に汗を流している。

 当日はこのほか、市内の中学校で勤務する米国人女性による振り袖のファッションショーや、市立琴丘高ダンス部のパフォーマンスなども開かれる。モデルとして出演する2年、岩間夏美さん(20)は「手作りだけど本格的なステージを楽しんでほしい」と意気込んでいる。

 イベントは午後2時から午後4時。観覧無料。