産経ニュース

イバライガーのクオカード発売 収益の一部は子育て支援に

地方 地方

記事詳細

更新


イバライガーのクオカード発売 収益の一部は子育て支援に

 全国共通のプリペイドカード「QUOカード」を発行するクオカード(東京都中央区)は、日本全国ご当地QUOカードの茨城版として、「時空戦士イバライガー」をデザインしたカードを発売した。

 10月28日に発売されたカードは530円で利用可能額は500円。付属のカードケースで偕楽園、国営ひたち海浜公園などを紹介している。収益の一部は「大好きいばらき応援寄付金」として県に寄贈され、子育て支援に役立てられる。県庁内生協売店などで販売している。