産経ニュース

【ロケ地巡りの旅】映画「頭文字D」の名所結ぶヘアピンカーブ 県道33号渋川松井田線(群馬・渋川)

地方 地方

記事詳細

更新

【ロケ地巡りの旅】
映画「頭文字D」の名所結ぶヘアピンカーブ 県道33号渋川松井田線(群馬・渋川)

30カ所のヘアピンカーブが続く県道33号渋川松井田線。上から見るとヘビのように曲がりくねっていた=群馬県渋川市

 撮影では一切CGを使わず、実際の曲がりくねった峠道をカースタントがドリフト走行で駆け抜けたという。もちろん、道路を封鎖してのレースはご法度で、ドリフト走行は危険きわまりない行為。安全運転第一で、心の中だけでドリフトを楽しみ、峠を下った。(前橋支局 大橋拓史)

 アクセス 県道33号渋川松井田線は渋川市の市街地から安中市松井田町まで延びる総延長約60キロの道路。映画の舞台となった峠道は、伊香保温泉の石段街付近から榛名山山頂へと向かう区間。関越自動車道渋川伊香保インターチェンジから車で約20分。

 あらすじ 主人公の藤原拓海(ジェイ・チョウ)はどこにでもいる普通の高校生。家業の「藤原豆腐店」を手伝い、愛車のハチロク(トヨタ/AE86/トレノ)で秋名山への配送の仕事をするうち、非凡なドライビングテクニックを開花させていた。ある日、妙義山を拠点とする走り屋「妙義山ナイトキッズ」の中里毅(ショーン・ユー)に勝利し、秋名のハチロクは瞬く間に噂になる。次第に各地の手練れの走り屋から挑戦を受けるようになり、公道レースの魅力に取りつかれていく。

このニュースの写真

  • 映画「頭文字D」の名所結ぶヘアピンカーブ 県道33号渋川松井田線(群馬・渋川)