産経ニュース

外国人観光客にWi-Fiルーター無料貸し出し 墨田区

地方 地方

記事詳細

更新


外国人観光客にWi-Fiルーター無料貸し出し 墨田区

 墨田区は、外国人観光客に無料でWi-Fi(ワイファイ)モバイル・ルーターの貸し出しを始めた。フェイスブックなどSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を通じ同区の情報を発信してもらうことで、2020年東京五輪・パラリンピックに向けて外国人観光客の呼び込みを図る。

 貸し出すルーターは産業観光プラザすみだまち処(同区押上、東京スカイツリー内ソラマチ5階)、吾妻橋観光案内所(同区吾妻橋)、両国観光案内所(同両国)の3カ所に計30台用意。パスポートを提示して登録し、補償金5千円を預ければ最長で3日間、借りることができる。利用料は無料だが、区内の写真をSNSにアップすることを条件にしている。

 区観光課によると、東京スカイツリー、向島百花園、回向院(えこういん)など、同区の観光スポットは、区内に点在。このため、Wi-Fi中継機器に固定式でなく、持ち歩いて利用できるモバイル方式を採用した。

 観光庁の調査で、外国人旅行者が日本で最も困ったことがWi-Fi環境とされたことから企画した。結果をみて来年の年明けに台数を増やす。