産経ニュース

岡山市などでガス異臭 工場から着臭剤漏れ

地方 地方

記事詳細

更新


岡山市などでガス異臭 工場から着臭剤漏れ

 12日午前9時ごろ、岡山市東区、北区など広範囲の地域から「ガス漏れのようなにおいがする」との通報が相次いだ。岡山市消防局などによると、同市東区犬島の香料製造会社「岡山化学工業」の工場で、プロパンガスににおいを付けるための着臭剤が漏れ、風で広がったという。人体に影響はなく、体調不良などの健康被害は出ていない。

 同市消防局などによると、同日午前中に119番などは92件、110番は38件あった。

 現場から約60キロ離れた吉備中央町からの通報もあったという。

 同工場は同市東区の沖合約3キロの犬島西側の犬ノ島にあり、同日午前8時半ごろから、着臭剤を別の容器に移す作業をしていた。同9時前に電動ポンプの亀裂部分から約30リットル分の着臭剤が側溝に漏れ、吸収マットなどで除去作業を進めたが、一部が気化して東南からの風で広範囲に広がったとみられる。