産経ニュース

梅小路公園周辺に新駅を 京都商議所が要望書

地方 地方

記事詳細

更新


梅小路公園周辺に新駅を 京都商議所が要望書

 京都商工会議所は8日、JR西日本と京都市役所に対し、京都駅からのアクセス改善を目指して京都市下京区の梅小路公園周辺に新駅設置を求める要望書を提出した。

 京商やJR西日本によると、新駅はJR山陰線京都駅-丹波口駅間を想定。梅小路公園付近を通る線路が急なカーブのため、駅設置が難しく公園北端の七条通付近を新駅の候補地として見込んでいる。

 梅小路公園は京都駅から西に約1キロ。これまではバスや徒歩に交通手段が限られ、交通の利便性向上が課題とされてきた。

 京商地域開発・都市整備委員会の平井義久委員長は「周辺地区のにぎわい創出には新駅が絶対に必要」と強調した。

 梅小路公園には平成24年に京都水族館がオープン。今春にはレトロな路面電車の車両や大型遊具を設置した広場が完成、28年にはJR西日本の京都鉄道博物館が開業する予定になっている。(吉国在)