大型トラックと衝突 乗用車の夫婦が死傷 群馬

 

 10日午後3時35分ごろ、富岡市妙義町菅原の県道で、下仁田町西野牧の無職、園部錠吉さん(78)の乗用車が対向の高山村の男性運転手(45)の大型トラックと衝突した。園部さんは全身を打って重傷、助手席の妻、昌江さん(80)は腹を強く打ち、富岡市内の病院で死亡が確認された。

 富岡署によると、現場は片側1車線の緩やかな左カーブ。園部さんは買い物の帰り、トラックの運転手は配送先から会社に戻る途中だったという。同署が詳しい状況を調べている。