那珂川あゆ街道、104キロに延伸 きょう水遊園で記念イベント - 産経ニュース

那珂川あゆ街道、104キロに延伸 きょう水遊園で記念イベント

 県北部を流れる那珂川沿いの市町やJA、道の駅などでつくる「那珂川あゆ街道推進協議会」(事務局・那須烏山市農政課)は、街道を延伸し、大田原市寒井から那須塩原市の深山ダムに続く県道を新たに加えた。那須塩原市が加わり、あゆ街道の距離は33キロ延びて茂木町からの104キロになった。
 延伸を記念して9日、県なかがわ水遊園(大田原市佐良土)で、「あゆ街道まつり」が同園の大感謝祭と同時開催。同協議会会員のブースが設けられ、アユの塩焼きなどが販売される。
 あゆ街道は平成21年に設置。アユをはじめ豊富な農水産物、歴史や文化、道の駅など那珂川沿いの地域資源に関する情報を発信し、今年で10年目を迎えることから街道延伸を決めた。
 同協議会では街道延伸を記念し、今月末までキーワードラリーを実施中。観光やな1カ所、協賛店2カ所で掲示されているキーワードをチラシの専用はがきに記入して応募すると、ペア宿泊券などが当たる。チラシは観光やなや道の駅、各市町の観光協会で配布されている。問い合わせは同協議会事務局(電)0287・88・7117。