北海道地震 前橋赤十字病院などが医療救護班を派遣 - 産経ニュース

北海道地震 前橋赤十字病院などが医療救護班を派遣

 北海道で6日発生した最大震度7の地震を受け、前橋赤十字病院(前橋市朝倉町)と日本赤十字社県支部(同市光が丘町)は7日、北海道厚真町に医療救護班を10日から12日まで派遣すると明らかにした。
 前橋赤十字病院によると、班は医師、看護師、薬剤師ら9人でつくり、各避難所で巡回診療などを行う予定。9日にフェリーで茨城県大洗町の大洗港を出発するという。
 また、群馬銀行(同市元総社町)は7日、全本支店(出張所、ローンステーションは除く)の融資窓口で、地震が経営に影響する顧客からの相談の受け付けを始めた。時間帯は平日午前9時~午後3時。