創価学会名誉会長に神奈川トーハン会が感謝状

 

 出版取次大手のトーハンと取引のある県内書店で構成される「神奈川トーハン会」(筒井正博会長)は7日、小説『新・人間革命』執筆による活字文化貢献をたたえ、創価学会の池田大作名誉会長に感謝状を贈った。

 神奈川トーハン会の筒井会長らが創価学会神奈川池田記念講堂(横浜市鶴見区)を訪れ、畑佳(よし)伸(のぶ)東海道長に感謝状を手渡した。『新・人間革命』は平成5年8月から執筆が開始された国内最長の連載小説で、今月8日に完結する。畑氏は「文字・活字文化興隆の道を進んでいきたい」とする池田名誉会長の謝辞を代読した。