北海道中央部で震度6強

 

 6日午前3時8分ごろ、北海道中央部の胆振地方で震度6強の地震があった。気象庁によると、震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは約40キロ、地震の規模(マグニチュード)は6・7と推定される。

 この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動がある可能性があるが、被害の心配はないという。

 各地の震度は次の通り、

▽震度6強=胆振地方中東部

▽震度6弱=石狩地方南部

▽震度5強=石狩地方中部、空知地方南部、日高地方中部

▽震度5弱=石狩地方北部、渡島地方東部、胆振地方西部

▽震度4=渡島地方北部、檜山地方、後志地方北部、後志地方東部、空知地方北部、空知地方中部、上川地方北部、上川地方中部、上川地方南部、留萌地方南部、日高地方西部、日高地方東部、十勝地方北部、十勝地方中部、十勝地方南部、釧路地方中南部、青森県三八上北、青森県下北

▽震度3=渡島地方西部、後志地方西部、留萌地方中北部、宗谷地方北部、網走地方、北見地方、紋別地方、根室地方北部、根室地方中部、根室地方南部、青森県津軽北部、青森県津軽南部、岩手県沿岸北部、岩手県内陸北部、宮城県北部、宮城県中部