アジア大会ゴルフ2冠・中島選手が加須市長表敬訪問

 

 ジャカルタ・アジア大会ゴルフ男子(23~26日)の団体と個人で優勝した中島啓太さん(18)=東京・代々木高3年=は28日、出身地の加須市を表敬訪問し、大橋良一市長に2つの金メダルを披露した。

 中島さんは男子個人の初日から首位をキープし、通算11アンダーの277で優勝した。団体でも5大会ぶりの優勝に貢献した。

 中島さんは表敬訪問で「金メダルは大きな目標。団体のためにプレーし、それが個人の結果になった。本当に感動し、うれしかった」と振り返り、「試合は続くのでこの結果に満足せず、これからも上を目指して頑張りたい」と語った。

 また、今後の目標については「大学に進学し、4年後にはプロに転向したい。2020年の東京(五輪出場)は無理でも、将来はオリンピックを狙っていきたい」と意気込んだ。

 大橋市長は「さらなる活躍を期待し、応援します」とエールを送った。