国際バレエ、ジュニア3位の大森さんに「みらい賞」 京都市 - 産経ニュース

国際バレエ、ジュニア3位の大森さんに「みらい賞」 京都市

 文化芸術の分野で功績を残した人を表彰する京都市文化芸術産業観光表彰「みらい賞」が、世界三大バレエコンクールの一つでジュニア男性部門の3位に輝いた大森一樹(いつき)さん(18)に授与された。同市役所で28日、門川大作市長から表彰状を受け取った大森さんは「身に余る光栄。今後もさまざまなキャラクターを踊りわけることができるように精進したい」と話した。
 大森さんは7月、ブルガリアで開かれたバルナ国際バレエコンクールに出場。同大会は若手バレエダンサーの登竜門となる主要コンクールの中で最も長い歴史を持ち、28回目となる今年は大森さんを含む日本人4人が入賞した。
 大森さんは岡山県出身。姉の影響で6歳からバレエを始め、中学卒業後の平成27年4月から京都バレエ専門学校高等課程(京都市北区)で学んだ。
 今年3月に卒業し、現在はリスボン国立コンセルバトワールで実力を磨いている。