温暖化から地球守ろう 高松市が省エネ、ことでんでPR

 

 高松市は、市民や事業者の省エネなどを通じて地球温暖化防止の取り組みを促進しようと、高松琴平電気鉄道(ことでん)にラッピング電車「たかまつCOOL CHOICE号」を走らせる。

 図柄のデザインには、たか松BONSAI大使の大里菜桜さんと環境省COOL CHOICEイメージキャラクターの君野イマ・君野ミライを起用。「“賢い選択”しよ!」や「電車で旅行 景色を楽しむ時間は、地球に優しい時間でもある。」、「LEDが照らし出すのは 環境にやさしい未来です。」などの標語を入れた図柄をラッピングする。

 9月1日から来年1月末までの予定で、ことでん琴平線の電車2両で実施する。出発式を1日午前11時から、ことでん仏生山駅で行い、地元のカナン保育園児らが記念走行する。