暑い!!各地で6月最高 東根では史上タイ37度

 
うなるような暑さに見舞われた東北地方。熱さ対策をしてでかける親子の姿が見られた=29日、仙台市青葉区(塔野岡剛撮影)

 太平洋高気圧に覆われ、南からの暖かい空気が流れ込んだことによって、午前中から気温が上がった29日の東北。山形県東根市では観測史上最高タイの37度を記録。山形市でも37・5度を観測、73年ぶりに6月の最高気温を塗り替えた。

 このほかにも宮城県蔵王町で35・9度、岩手県山田町で34・7度、福島県伊達市で36・6度、秋田県湯沢市で31・4度など、6月の観測史上最高気温を記録した。

 最高気温32・5度を記録した仙台市青葉区の勾当台公園では暑さ対策を万全にして出かける親子の姿が目立った。長男の伊織君(2)と遊びに来ていた今泉園子さん(36)は「帽子を被る、風通しの良い服を着せる、おしぼりを凍らせて持ってくるといった対策をとってきた。こまめに水分補給をしながら遊ばせたい」と話した。