復興思い生徒と合唱 平原綾香さん、釜石東中を訪問 - 産経ニュース

復興思い生徒と合唱 平原綾香さん、釜石東中を訪問

 東日本大震災の津波で被災し、高台に再建された釜石市の釜石東中を28日、歌手の平原綾香さんが訪問、生徒たちの復興への思いを集めて作られた曲「いつかこの海をこえて」を一緒に合唱した。
 平原さんは同市で来年行われるラグビーワールドカップの会場となるスタジアムで、今年8月に行われるオープニングイベントでも生徒と歌を披露する。
 平原さんは「とても良い曲で、歌声も素晴らしかった。8月のイベントは生徒たちの頑張りを世界中に届けられるステージにしたい」と語った。3年の高清水享妥さん(14)は「本番では復興に向けた強い意志を込めて歌いたい」と意気込んだ。