「フラワーパークおおず」でチューリップ見ごろ 愛媛

 

 季節の花を楽しめる愛媛県大洲市西大洲の「フラワーパークおおず」で、チューリップが見ごろを迎えた。

 約3300平方メートルの花畑に赤、黄、ピンクなど5色のチューリップ約5万本が植栽されている。運営している同市によると、今年は厳しい寒さで生育が遅れがちだったが、3月下旬に例年通り、白やピンクから咲き始め、今月に入ると各色が咲きそろった。

 隣接エリアには青や白のネモフィラも可憐に咲いており、家族連れやカップルが写真撮影をしたり、ベンチに座ってカラフルに咲き誇る花々を観賞したりしている。花は今週いっぱい楽しめそう。