1268人が巣立つ松山大で卒業式 - 産経ニュース

1268人が巣立つ松山大で卒業式

 松山大学(松山市文京町)の卒業式が20日、同市道後町のひめぎんホールで行われ、大学と大学院合わせ1268人が巣立った。
 卒業式では卒業証書、学位記が授与された後、溝上達也学長が「自信を持って新たな一歩を踏み出してほしい」と激励。卒業生を代表し、経済学部の新階公規さん(22)が答辞を述べた。また、「課外活動成績優秀者」としてリオデジャネイロ五輪陸上女子3000メートル障害に出場した女子駅伝部の高見澤安珠さん(22)が表彰された。