PR

平昌五輪 平昌五輪

【平昌パラ】障害者スポーツの祭典閉幕 日本はメダル10個 

平昌パラリンピックの閉会式。会場は熱気に包まれた=18日、韓国・平昌五輪スタジアム(桐原正道撮影)
Messenger

 【平昌=川峯千尋、高久清史】平昌パラリンピックは最終日の18日、平昌五輪スタジアムで閉会式が行われ、閉幕した。

 大会には史上最多49カ国・地域から約570選手が参加。6競技80種目で熱戦が繰り広げられた。障害者スポーツの祭典は今後、2020年の東京夏季大会、4年後の北京冬季大会へと舞台を移す。

 日本選手団は金3、銀4、銅3の合計10個のメダルを獲得して全競技を終了。海外大会で最多の11個を記録した2010年バンクーバー大会以来となる2桁に乗せ、前回ソチ大会の6個を超えるという目標を達成。2020年夏季東京大会に向け弾みをつけた。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ