PR

平昌五輪 平昌五輪

【平昌パラ】金の新田佳浩「頑張ってきてよかった」 10位の川除大輝「もっと体を動かせれば」

ゴール後記者の取材に応じ、涙を流す新田佳浩=17日、韓国・アルペンシア・バイアスロンセンター(桐原正道撮影)
Messenger

 ■新田佳浩の話「うれしい。自分自身に負けないためにこの4年間、やってきた。頑張ってきてよかった」

 ■川除大輝の話「(個人種目が)最後だからしっかり滑り切ろうと思って臨んだ。最初は結構いい感じでいけたが、中盤ちょっと落ちてしまった。もっと体を動かせればもっといい順位にいけたかな」

 ■佐藤圭一の話「初めから全開でいった。自分の力を出し切ることはできた。いい締めくくりになった」

 ■岩本啓吾の話「自分の今の力は出せた。2周目から雪面が緩んできて難しかったが、最後まで走りきれてよかった」

 ■荒井秀樹監督の話「完璧なレースだった。1周目はきつかったが、我慢できた。最後は(スキーの)ワックスがぴったり合うと信じてしっかり走ってくれた。本当によかった」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ