PR

平昌五輪 平昌五輪

【平昌パラ】成田緑夢らスノボ勢が最終調整 日本選手の出場なし

バンクドスラロームに向け、本番会場で最終調整する成田緑夢=15日、平昌(共同)
Messenger

 平昌冬季パラリンピック第7日(15日)は日本選手の出場する競技は行われず、スノーボード代表は16日のバンクドスラロームに向け、本番会場で最終調整した。

 小雨が降りしきる午前8時すぎから、スノーボードクロス男子下肢障害銅メダルの成田緑夢(近畿医療専門学校)らが約2時間半、斜面の状態を下見し試走した。男子大腿障害の小栗大地(三進化学工業)と山本篤(新日本住設)も滑った。取材には応じず、引き締まった表情で会場を引き揚げた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ