PR

平昌五輪 平昌五輪

【平昌パラ】「開幕日知らない」韓国、パラに関心高まらず「五輪も成功」と楽観論

Messenger

 平昌パラリンピックに関し、韓国メディアは9日の開幕前から「五輪の感動再び」(東亜日報)「平昌第2幕がスタート」(聯合ニュース)などと連日報じてきたが、世論調査で開幕日を知らないと答えた人が3分の2に上るなど、国民の関心はいまひとつ。それでも「不安視された五輪も結局は盛り上がった」と楽観視する声が上がる。

 世論調査機関リアルメーターが2日に行った調査で開幕日がいつなのかを尋ねたところ、「知らない」との回答や間違った日を答えた人が66%に上った。韓国のスポーツ紙は、KBSなど地上波3局が大会期間中に競技などを放送する時間が、それぞれNHKの3分の1以下にとどまっていると報道。「自国で開かれるのにとても少ない」と批判した。

 ただ、当初は関心の低さが懸念されていた平昌五輪も、北朝鮮の参加や韓国選手団の活躍で注目を集め、2月末に行われた別の世論調査では84%が「成功だった」と答えた。韓国紙記者は「大会が始まれば、それなりに盛り上がるのでは」とみる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ