PR

平昌五輪 平昌五輪

【平昌パラ】国際放送センター、水浸しで大わらわ 積雪影響で?排水パイプにトラブル

水漏れがあった平昌冬季パラリンピックの国際放送センター屋上で雪かきをする関係者=4日、韓国・平昌(共同)
Messenger

 9日に開幕する平昌冬季パラリンピックの中継や取材を行うメディアの拠点となる国際放送センター(IBC)で、天井からの水漏れで床が水浸しになり、対応に追われていることが4日、分かった。施設の担当者は「詳しい原因は調査中」としているが、積雪の影響で排水用のパイプに何らかのトラブルが生じたことが原因とみられる。

 関係者によると、建物の各所で雨漏りのような状況となったのは4日午前。清掃員らが水を建物の外に掃き出したり、屋根の雪を下ろしたりと大わらわとなった。

 警備担当者は「今のところ放送用の機材などに影響は出ていないと聞いている。雪の重さで排水用のパイプに影響が出たもようだ。修理すれば開幕までに問題は解決できる」と述べた。(共同)

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ