産経ニュース

【平昌から 倭人の眼】日本への複雑な思いと称賛 面白くなくても認めざるを得ない韓国

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌から 倭人の眼】
日本への複雑な思いと称賛 面白くなくても認めざるを得ない韓国

小平平昌冬季五輪スピードスケート女子500メートルで獲得した金メダルを手に笑顔の小平奈緒(左)と銀メダルの韓国・李相花=20日、韓国・平昌(共同) 小平平昌冬季五輪スピードスケート女子500メートルで獲得した金メダルを手に笑顔の小平奈緒(左)と銀メダルの韓国・李相花=20日、韓国・平昌(共同)

 その後は何もなかったかのように、ショートトラックなどの種目に中継は変わり、関心は移った。

結局は日本を称賛

 日本にケチをつけたかろうが、面白くなかろうが、韓国が結局、日本を認めざるを得ない決定的なことが21日夜にあった。スピードスケート女子の追い抜きだ。韓国メディアは金を獲得した日本のチームプレー、組織力の徹底ぶりをしきりに評価していた。日本の努力はもちろんだが、背景には数日前の韓国女子チームの敗北があった。

 韓国チームは追い抜きの予選で、1人の選手が他の2人に大きく遅れた。選手の1人によるチームワークを無視したような“問題発言”もあり、韓国では監督や選手らが、猛バッシングを受けた。「日本は組織力が徹底している。それに比べて韓国は…」といった自国チームの不満や批判はしばらく続いた。

 スポーツでも日本が気になり、負けたくはない。でも、選手の競技姿勢やマナーを目のあたりにすれば、日本を認めざるを得ない。韓国で初めて開催された冬季五輪は、相変わらずの韓国の対日観を見せてくれた。

このニュースの写真

  • 日本への複雑な思いと称賛 面白くなくても認めざるを得ない韓国
  • 日本への複雑な思いと称賛 面白くなくても認めざるを得ない韓国
  • 日本への複雑な思いと称賛 面白くなくても認めざるを得ない韓国
  • 日本への複雑な思いと称賛 面白くなくても認めざるを得ない韓国
  • 日本への複雑な思いと称賛 面白くなくても認めざるを得ない韓国

「平昌五輪2018」のランキング