産経ニュース

【平昌五輪】大会直前の処分取り消しCAS裁定、28選手への対応も含めて混乱必至 

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
大会直前の処分取り消しCAS裁定、28選手への対応も含めて混乱必至 

ロシア選手のドーピング違反問題についての裁定を発表後、会見場を離れるスポーツ仲裁裁判所のマシュー・リーブ事務局長=1日、韓国・平昌(AP) ロシア選手のドーピング違反問題についての裁定を発表後、会見場を離れるスポーツ仲裁裁判所のマシュー・リーブ事務局長=1日、韓国・平昌(AP)

 平昌五輪開幕8日前という時期に、アスリートの権利に直結する裁定が下された。大会組織委員会はすでにロシアからの169選手を含め、大会に参加する登録選手数を発表している。28選手の永久追放処分取り消しで、混乱は必至だ。

 CASは申し立てを行った42選手中、28選手がドーピング違反とするには証拠不十分とした。現時点では詳しい説明を避けており、判然としない部分もあるが、法律の専門家が集まるCASとして「疑わしきは罰せず」を貫いた結果だろう。

 28人にも上る、多くの選手に対する処分が覆った。IOCからすれば、永久追放処分を決めた過程に問題があったとみられることは何としても避けたい。

続きを読む

「平昌五輪2018」のランキング