産経ニュース

写真詳細 - 産経ニュース

ニュース プレミアム

【野口裕之の軍事情勢】中国軍、朝鮮戦争再開に備え臨戦態勢に 海軍陸戦隊版「仁川上陸作戦」とは!?

ニュース写真

  • 17日、南北次官級協議に臨む韓国側(右)と北朝鮮側(左)の代表団。平昌五輪の合同チーム結成などで合意した=板門店(韓国統一省提供・共同)
  • 2017年8月17日、北京の人民大会堂で米軍のダンフォード統合参謀本部議長との会談を待つ中国の習近平国家主席(左)と中国人民解放軍の房峰輝統合参謀部参謀長。房氏は「重大な規律違反」として、この後間もなく解任、拘束された(AP)
  • 中国河北省で中国軍を視察する習近平国家主席(中央)=1月3日(新華社=共同)
  • 2017年3月5日、北京で開かれた中国全国人民代表大会開会式に出席した当時中国人民解放軍の張陽中央軍事委員会政治工作部主任(左)と房峰輝統合参謀部参謀長。両氏は後に汚職事件の疑いで拘束され、張氏は自殺した(AP)
  • 2010年5月、ソウルで開かれた「戦争展」に掲示されたポスター。左から北朝鮮の金日成、中国の毛沢東、ソ連のスターリン(AP)
  • 国連軍による「仁川上陸作戦」を指揮し、朝鮮から帰還したマッカーサー元帥=1951年2月21日
  • 2014年3月、朝鮮戦争以来の南北軍事境界線がある板門店で北朝鮮側を見る韓国兵士(手前)=AP
  • 中国遼寧省丹東から「中朝友誼橋」を渡って対岸の北朝鮮・新義州に向かうコンテナトラックの車列(昨年4月撮影)
  • 15日、板門店で開かれた南北局長級実務協議に出席した北朝鮮側代表の玄松月氏(中央)。平昌五輪にあわせ北朝鮮が管弦楽団を派遣することで合意した。玄氏は女性音楽グループ「牡丹峰楽団」の団長を務める(AP)