PR

ニュース プレミアム

小淵沢に移住し農業に挑戦する芸人 

野菜を作っている畑を説明する山梨県住みます芸人のティカトウさん=山梨県北杜市小淵沢町(渡辺浩撮影)
野菜を作っている畑を説明する山梨県住みます芸人のティカトウさん=山梨県北杜市小淵沢町(渡辺浩撮影)

山梨県住みます芸人、ティカトウさん(45)

 東京から山梨県北杜市小淵沢町に移り住み、吉本興業の「山梨県住みます芸人」に9月に就任したお笑いコンビ「チャド・マレーン」のティカトウさん(45)は農業に挑戦している。住みます芸人は吉本が派遣するケースが多いが、ティカトウさんは自分の意思で引っ越した。(渡辺浩)

 なんで小淵沢に来たかというと、7月初めから交際し始めた女性が、なぜか固形物がのどを通らなくなって、療養のため東京から北杜市大泉町の親類の家に身を寄せたんです。

 そしたら、だんだんご飯が食べられるようになって、「ずっと北杜に住みたい」って言うんです。「ほな一緒に住もか」と小淵沢に家を借りて、8月7日に婚姻届を出しました。あっという間でした。

 吉本に「引っ越します」って言うたら、「え? 小淵沢? どこ? ほんまに?」とびっくりしてました。「ルミネtheよしもと(吉本の劇場)のある新宿まで中央線で2時間弱の通勤圏内です」って説明しました。相方も理解してくれました。

 NHK・Eテレの「えいごであそぼ with Orton」の脚本と声を担当していますが、基本的にリモートで仕事をしています。

 小さな畑を無料で貸してくれる人がいて、大根やニンジン、キャベツなどを作ってます。作業の合間に一服していると富士山が見えて、豪農の気分になれますよ。あはは。

 以前から、「芸人農場」を造りたいと考えていました。新型コロナウイルスで仕事が減った芸人たちが農家を手伝って収入源にしたり、農業をPRしたりする場にしたらどうかと。夢が一歩近づきました。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ