PR

ニュース プレミアム

【政界徒然草】「良識」を見せられるか ネット審議の海外事例研究へ 参院が進める国会改革

 参院は衆院と異なり、任期途中の解散がなく、参院議員の任期は原則として6年ある。そのため衆院と比べて政局に左右されにくく、与野党が腰を据えて議論しやすいとされる。「熟議」を重んじ、「良識の府」といわれる参院らしい改革の成果を残せるだろうか。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ