PR

ニュース プレミアム

検査の時間短縮やリスク軽減 新型コロナに挑む関西企業

 新型コロナのワクチンは欧米の大手製薬会社なども開発を進めているが、アンジェスの山田英社長は「世界中の喫緊の課題に一刻でも早く取り組むべきで、今できることを世界が一丸となって協力していかなければならない」とコメントした。

 関西は、江戸時代に薬問屋が栄えた大阪市中央区道修町に今も多くの製薬会社が本社を置き、京阪神を中心に医療関連の大学や研究拠点も集積する。「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに開かれる2025年大阪・関西万博を前に、世界的な感染拡大の脅威に立ち向かう役割が期待されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ