PR

ニュース プレミアム

【橘ジュンの人生相談】うざい元同僚 大人の対応どうすれば?

イラスト・千葉真
イラスト・千葉真

相談

 会社の元同期男性との付き合い方に悩んでいます。数年前に転職した元同期から、断ってもしつこく食事に誘われます。職場が同じだった頃は共通の話題もあり仲良くしていましたが、今は別々の会社に勤める大人どうし。しかし、LINEで昔の友達のようなノリで「久々に顔が見たい」と言ってきたり、「社内の雰囲気はどうなの?」「給料は上がった?」などと、事細かに元の職場である社内の状況を聞かれてうんざりします。

 とはいえ、共通の知人もいるため邪険にしすぎて気まずくなるのはどうかとも思います。程よい大人の付き合い方をしてもらうには、どうすればいいでしょうか。(30代、女性)

回答

 声をありがとうございます。

 元同僚に悪気はないのでしょうが、断ってもしつこく食事を誘ってくることを考えると、あなたに嫌がられてはいない、と本人は受け止めているのでしょうね。やんわりと距離を取っていることを元同僚が察してくれるのが一番理想なのですが、「気まずくならないように」と、あなたが取った対応が、むしろ、相手に「僕は特別なんだ」と勘違いをさせてしまっている可能性もあるかもしれません。

 私も昔、とある男性の思い込みに驚いた経験があります。その男性は私に、「仕事で配達に行く会社の受付の女性と毎回、目が合って、彼女が笑いかけてくる。俺に気があるんだと思う」と、真顔で言うのです。「え、それはないでしょう。目が合うのも笑顔を見せるのも仕事上仕方なくですよ」と私が言うと、「そんなはずはない!」と、声を荒らげて本気で否定されたことがありました。

 つまり、相手へのマナーや気遣いとして接している態度を、自分への特別な好意と勘違いして受け取ってしまう方もいるわけです。そういった勘違いが生じてしまっている可能性も踏まえて、これから元同僚の方と、どうお付き合いをしていけばいいのか。ご自身でも考えてみるのがいいと思います。

 相手に不快な気持ちを抱かせないように気をつけるのは大事ですが、越えては困る目には見えないボーダーラインはしっかりと引きながら、ときにははっきり態度に出すことが必要なのかもしれません。

 個人的なやりとりが必要ないなら、共通の知人の方と、その方とのグループLINEを作り、そこでしか話さないようにするなど工夫してみるとかはどうでしょうか。二人きりのやりとりが、相手に誤解を生んでしまう原因にもなるのでしょうから。

回答者

橘ジュン 昭和46年生まれ。NPO法人「BOND プロジェクト」代表。街頭パトロールやメールなどで少女たちの悩みを聞き、支援している。厚生労働省「困難な問題を抱える女性への支援のあり方に関する検討会」構成員。主な著書に「最下層女子校生 無関心社会の罪」(小学館新書)。

相談をお寄せください

 住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記のうえ、相談内容を詳しく書いて、〒100-8078 産経新聞文化部「人生相談 あすへのヒント」係まで。

 〈メール〉life@sankei.co.jp

 〈FAX〉03・3270・2424

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ