PR

ニュース プレミアム

【皇室ウイークリー】(629)陛下、新たな年の豊作ご祈願 障害者・支援者とのご懇談も 

 秋篠宮ご夫妻は18日、東京都台東区の日本学士院会館を訪れ、45歳未満の若手研究者を顕彰する「日本学術振興会賞」と「日本学士院学術奨励賞」の授賞式に臨まれた。

 授賞式は平成16年度から毎年開催され、今年で16回目。ご夫妻は第1回から臨席されている。

 秋篠宮さまは授賞式で、昨年、リチウムイオン電池の開発に取り組み、ノーベル化学賞を受賞した旭化成の名誉フェロー、吉野彰さんの業績に触れ、「独自の発想に基づく研究に粘り強く取り組んでこられたことが受賞につながったものと思います」とご回想。受賞者らに対し、「今後もさらに充実した研究を進められ、世界的に活躍されることを願っております」と述べられた。その後、茶会も催され、ご夫妻は若手研究者らと和やかに懇談された。

 柔道のグランドスラムパリ大会視察のため、フランスを非公式に訪問していた寛仁親王妃信子さまは14日、羽田着の民間機で帰国された。信子さまは昨年7月から国際柔道連盟のアンバサダーを務めており、今月6日から渡航されていた。

 【皇室ウイークリー】は毎週金曜日、「産経ニュース」に掲載している企画です。ニュース紙面ではあまり触れられない各宮家のご活動や、上皇ご夫妻のご様子を含め、宮内庁担当記者が皇室の1週間を振り返ります。紙面で掲載できなかった写真もご紹介しています。さらに「皇室ウイークリー」だけのために撮影した写真も、アップしています。

 また皇室のご動静は、産経新聞社が取材協力している扶桑社の季刊誌『皇室 Our Imperial Family』でも、詳しくご紹介しています。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ