PR

ニュース プレミアム

【皇室ウイークリー】(628)ランドセル、留学中の辞書… 両陛下が思い出の品々ご鑑賞 

 秋篠宮さまは9日、新潟市中央区で開催された社会福祉法人「恩賜財団済生会」の総会に臨席された。秋篠宮さまは平成25年4月から、同会の総裁を務められている。秋篠宮さまはあいさつで、日本では少子高齢化が進み、地域の医療機関の相互連携が求められているとご指摘。「地域住民の生活を支える柱の一つとして、より一層大きな役割を果たしていくことを希望します」と述べられた。

 紀子さまは12日、東京都千代田区内のホテルで行われた「第24回結核予防関係婦人団体中央講習会」の開講式に臨席された。講習会は紀子さまが総裁を務められる公益財団法人結核予防会などが主催。結核予防に関する知識の向上を目的としており、紀子さまは「みなさまの貴重な経験や情報を交換し、今後の活動へつながる機会となりますことを期待しております」とあいさつをされた。

 秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまは7日、東京・六本木の国立新美術館を訪れ「ブダペスト ヨーロッパとハンガリーの美術400年」展を鑑賞された。佳子さまは昨年9月、日本とハンガリーの外交関係開設150周年にあたり同国を訪問されている。同展ではブダペスト国立西洋美術館などが所蔵する絵画や彫刻が展示され、佳子さまはハンガリーの「モナリザ」と呼ばれる絵画「紫のドレスの婦人」の前で「きれいな色。あざやかですね」と話されていた。

 

【皇室ウイークリー】は毎週金曜日、「産経ニュース」に掲載している企画です。ニュース紙面ではあまり触れられない各宮家のご活動や、上皇ご夫妻のご様子を含め、宮内庁担当記者が皇室の1週間を振り返ります。紙面で掲載できなかった写真もご紹介しています。さらに「皇室ウイークリー」だけのために撮影した写真も、アップしています。

 また皇室のご動静は、産経新聞社が取材協力している扶桑社の季刊誌『皇室 Our Imperial Family』でも、詳しくご紹介しています。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ