PR

ニュース プレミアム

死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

 公判で、司法解剖を担当した医師はこう証言した。「これだけ多数のアザがある子供は見たことがない」。その一方で「早く医療機関にかかっていれば命は助かった」とも述べ、救命の可能性があったことを示唆した。

 法廷では常にマスク姿で、実刑判決にも表情をあらわにしなかった被告。医師の言葉は彼女にどう響いたのだろうか。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ