PR

ニュース プレミアム

「思いやりの心がチームを強くする」 笑わない男、稲垣選手が母校に“贈る言葉

仲間と最後までいたい

 例えば、これから花園に向かいます。花園に向かうときに、3年間一緒に過ごしてきた仲間がいると思います。そういった仲間と最後までいたいですよね。そういった仲間のために、いままで応援してきてくれた方々のために、いままで洗濯、お弁当をつくってくれた両親のために、そういった人のために何かをできるということが本当にすばらしいことだと思っているので。そういった気持ちが少しでもあるならば、それは絶対チームに還元されると思いますし、そういった気持ちがあるならば、絶対そのチームは組織としてすばらしいものだと思います。そういった思いやりの心がチームを強くするものなんじゃないかと思います。

いかにして試合で100%を発揮するか

 2つ目なんですけれども、いくら練習を重ねて技術を身につけても、実際、じゃあそれが試合の場で発揮できるかというと、それはまったく別の話だと個人的には思っています。部活動だけではなく、それはまあ受験勉強において試験においてもそういえると思いますけれど。

 いくら知識を身につけても、いくら技術を身につけても、実践の場でそれを発揮できるかどうか。練習を通して、常に実践を意識してあらかじめマインドセットを持っておくということが大事なのではないかと思います。

 いままでずっとずっと取り組んできたことが、本番ではできなかったというのは結構経験があると思うんですよ、皆さん。部活動をしている選手は特にこの話は理解できると思います。いかにして試合でそれまで培っていたものを100%発揮するかというと、最終的には、やっぱり練習をどうやって行っていくかという部分が大事になってくると思います。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ