PR

ニュース プレミアム

きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか

 その一方、夫婦間では口げんかも絶えなかったようだ。男は、妻の交友関係をめぐり「週1回はけんかがあった」と説明。これに対し、妻は実の母親に「(夫の)束縛が激しくて自由がない。友達と連絡をとるなといわれた」と愚痴をこぼすこともあったという。

激しい口論

 事件のきっかけは昨年11月下旬、結婚式のドレスの試着をめぐる口論だった。妻がインスタグラムに試着写真をアップしようとしたところ、男は「露出が多い」と制止。スマートフォンを取り上げようとしたことでけんかは過熱し、警察が仲裁に入る事態となった。ただ、その後、二人はよりを戻したという。

 そして12月16日。終わったはずのスマホの取り上げをめぐり、二人は再び口論になった。互いに感情が爆発し、3時間近くの激しい言い合いとなったという。

 妻「もう離婚したい。死んでほしい」

 男「じゃあ殺せよ。そうしたら離れられる」

 妻「死んでほしいけど、家族に迷惑がかかる」

 男によると、先に行動を起こしたのは妻だった。台所から持ち出した包丁で男の頭を切りつけ、床に血がこぼれた。妻がそれ以上攻撃する様子はなかったが、男は妻を何度も殴りつけたという。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ