PR

ニュース プレミアム

【CMウオッチャー】リラックスタイムの北川景子さん 「はぁ~」と至福のため息

北川景子さんが出演する味の素AGF「ブレンディカフェラトリー」シリーズの新CM「私との時間を濃厚に」のワンシーン
北川景子さんが出演する味の素AGF「ブレンディカフェラトリー」シリーズの新CM「私との時間を濃厚に」のワンシーン

 11月4日から全国でオンエアされている味の素AGFのスティックタイプのホット飲料「ブレンディカフェラトリー」新CMでは、俳優の北川景子さんが自宅でのリラックスタイムを思わせる自然体の演技で、大人の女性の魅力を振りまいている。

 新しいCM「私との時間を濃厚に」はある日の夕方近く、北川さんが自宅で爪にマニキュアを塗りながら、自分の時間をゆったりと楽しむという設定。北川さんはきれいに塗ることができた爪を満足そうに眺めながら、テーブルにあるブレンディカフェラトリーを手にとってカップに入れ、ゆっくりお湯を注いでいく。

 お湯が注がれたカップには、出来上がったばかりのふわふわの泡。北川さんは泡にふうっと息を吹きかけてカフェラテを一口。「私は、私との時間を、大切にしたいと、思います」という北川さんのナレーションの後、リラックスして気持ちがほぐれた表情で、「はぁ~」と至福のため息をもらすのだった。

 CMの商品はカフェラトリーシリーズの「濃厚ミルクカフェラテ」。カフェやコーヒー専門店で味わうような深いコクと濃厚なミルク感が売りのこだわりカフェラテだ。専門店のカフェラテのようななめらかな泡立ちも特長で、CMでは北川さんの“相棒”として、心豊かなリラックスタイムを演出している。

 7月に行われた撮影ではカフェラトリーを注ぐカップにカフェを思わせるような透明タイプを使用。商品の特長でもあるきめ細かな泡のカメラ映りがよくなるよう、北川さんがカップの持ち方まで工夫しながら撮影が進んだ。

 カフェラトリー自慢の泡がふわふわ過ぎたのか、北川さんが勢いよく息を吹きかけると、泡がこぼれてしまうなどのハプニングもあったものの、撮影は終始和やかなムードで進んでいったという。

 同社によると、カフェラトリーシリーズは、お湯を注ぐだけで専門店品質の味わいが楽しめる手軽さと、継続した新商品の投入により、発売から3年で商品バリエーションは20種類まで拡大。売り上げ(平成30年度)も初年度比で2倍となっている。

 カフェラトリーシリーズ発売当初から続けてCMに出演している北川さん。その本格演技がカフェラトリーの「本格志向」に説得力を与えている。(経済本部 佐久間修志)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ