PR

ニュース プレミアム

致死率最大30%…マダニ、恐怖の感染症

 会場でマダニの危険性や対処方法を学んだという女性(33)は「公園などに行くときはダニよけスプレーを使い、帰宅後は早めに入浴して刺されていないか確かめたい」と話した。

 企画展はインターネット上でも話題で、「見てるだけで痒(かゆ)くなってきました(苦笑)」などのコメントも。

 博物館は来年以降も、マダニに刺される危険性が高まる夏のレジャーシーズンを前に企画展を開催する予定。佐々木さんは「世間で『殺人ダニ』といわれるマダニが普段どんな暮らしをしているか知り、同時に、予防法や対処法も学んでもらえれば」と話している。

 企画展は9月1日まで。入館料は大人470円(高校生以下無料)。午前9時半~午後5時(最終入館は午後4時半)。月曜休館。問い合わせは県立自然博物館(073・483・1777)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ