PR

ニュース プレミアム

ハンド日本リーグに17年ぶり首都拠点のチーム 東京トライスターズ・井上裕太GMに聞く

 --それは楽しみだ

 「市や区の体育館は貸し出す前提なので、どう働きかけても(ハンドボール専用にするのは)難しい。ハンドとフットサルはコートの大きさが同じなので、フットサルに貸し出せればメリットになるし、(体育館を運営するため)雇用も生まれる。プレハブの倉庫みたいなのでもいいと思うんですよ。平日にも試合を開催したいし、仕事帰りの人たちが見に来やすい場所に作りたいですよね」

 --来年は東京五輪が開催される

 「日本人が五輪でいろいろなスポーツを見る機会が増えて、ハンドボールも目にするかもしれない。見てもらえれば面白味のあるスポーツですから。これまでは観戦に行きたいと思ったり、友達を連れて行きたくても東京で試合がなかった。試合会場に足を運んでもらえるようにしたい。そこがなくなると、日本のハンド界はもっと衰退してしまうと思うんです」

■井上裕太 1983年生まれ、東京都出身。東京・明星高-国士舘大-韓国・慶煕大大学院。人材派遣会社の社長も務める。

■東京トライスターズ 創部は2018年4月。金丸恭文代表。横地康介監督。18年日本選手権ベスト8。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ