PR

ニュース プレミアム

ハンド日本リーグに17年ぶり首都拠点のチーム 東京トライスターズ・井上裕太GMに聞く

 --選手も一から集めた

 「トライアウトで昨年15人、今年5人、採りました。今、3期目の募集をしています。実業団チームに行けなかった選手や、競技を続けたかったけど環境がなかった選手とかですね。主将の新名亮介は湧永レオリックを辞めて、1年間、地元の大分県で高校の教員をしていたけど、ハンドに未練があって、うちに加入しました。選手はみんな仕事を持っていて、建設現場の監督や、小学校や高校の現役教員もいます」

 --練習は

 「仕事の後、午後7時から週3日は江東区のセガサミースポーツアリーナで練習しています。週2日はスポンサー企業のジムでトレーニング。あと1日は駒沢競技場を走るか、大学と合同練習したり、練習試合をしたり、といった感じです」

 --強化のビジョンは

 「東京にできたからには弱いということは許されない。外国選手の獲得もできるなら積極的にやっていきたい。独自の興行として、自分たちで外国チームを呼んで試合をして、お客さんに見てもらったりもしたいですね」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ